空色なキモチ

□ 哀恋歌 □

哀恋歌

 
 僕が彼女と初めて出逢ったのは、大学に入って少し経った頃のことだった。
 大学の構内で見つけた一匹の猫が僕と彼女を引き合わせた。
 
 急速に近づく僕と彼女の距離。惹かれゆく思い。

 それがずっと続くと思っていた。そう願っていたのに――


 【本編全3話 おまけ1話 完結済】


 【注】

 ただ悲しいだけの話です。ハッピーエンドではありません。
 苦手な方は閲覧をご遠慮ください。

 とある歌をモチーフにして書いたものです。
 二次創作になるのかもしれないので一応タグをつけていますが、曲名はあえて書きません。
 

→ 哀恋歌 前篇へ
 
    web拍手 by FC2
*    *    *

Information

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://ageha572.blog.fc2.com/tb.php/346-81fb7d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)