空色なキモチ

2013年11月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/11/26
VOICE] VOICE 196
2013/11/26
VOICE] VOICE 195
BACK|全1頁|NEXT

VOICE] VOICE 196

 概要: 第196話 引っ越しの朝柊視点 隣で未来が穏やかに眠っている。 時計を見るとすでに二時半近かった。いい加減に寝ないと、引っ越しの手伝いに支障をきたしてしまう。 未来は俺の耳元で『お兄ちゃん』と何度も囁いた。 少し辛そうな切なげな声でそう囁かれると妹に悪いことをしている兄貴の気分になり、後ろめたい感じもした。 途中未来が俺の声を聴きたい、と言った。 掠れるような声で未来の名前を呼ぶと、うれしそうな顔を...

VOICE] VOICE 195

 概要: 第195話 最後の夜、はじまりの夜未来視点 お兄ちゃんの部屋。 このベッドでお兄ちゃんと一緒の夜を過ごすのも今日が最後だろう。そう考えるだけですごく寂しい。 時計を見ると一時を過ぎていた。「あれ、まだ寝てなかったんだ。明日朝早いからもう寝ないと。電気消すぞ」 お風呂からあがったお兄ちゃんが髪をバスタオルで拭きながら寝室に入ってきた。 ベッドの左側からのっそり入って来て、明るいベッドライトを薄暗い照明...
BACK|全1頁|NEXT