空色なキモチ

2013年11月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/11/10
VOICE] VOICE 166
2013/11/10
VOICE] VOICE 165
BACK|全1頁|NEXT

VOICE] VOICE 166

 概要: 第166話 無償の愛柊視点 シャワーを浴び終え、和室に向かうと中に入れる雰囲気じゃなかった。 立ち聞きするつもりなんかなかったけど、聞いてしまっていた。 悠聖はなんであんなことができるんだ。 本気で未来が好きだからこそ幸せを祈っている。自分の幸せよりも、まず未来なんだ。 無償の愛―― 我が弟ながらすごいと思った。 もし俺が逆の立場だったら同じことができただろうか。いや、できないだろう。  俺にできたこ...

VOICE] VOICE 165

 概要: 第165話 苦渋の決断未来視点 険しい表情の悠聖くんが必死になってわたしに訴えかける。 わかるよなって言われてもわからない。悠聖くんが言いたいこと全く伝わってこない。だからわたしは何度も首を傾げた。その態度が悠聖くんの癇に障ったのか、身を乗り出してさらに強く訴えかけてきた。「吊り橋効果だよ! それを狙ったんだ!」「……え、吊り?」「人は恐怖のドキドキと恋愛のドキドキを勘違いしやすいんだ。あの時、未来は...
BACK|全1頁|NEXT