空色なキモチ

2013年10月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/10/30
VOICE] VOICE 144
2013/10/30
VOICE] VOICE 143
BACK|全1頁|NEXT

VOICE] VOICE 144

 概要: 第144話 エンコーの理由未来視点 車の中でお兄ちゃんの低い声が響いた。 ――未来は俺が買う。いくらだ――「……だめ」 わたしが首を振りながら言うと、お兄ちゃんは切なそうな目でこっちを見てからすぐに逸らした。 「未来は黙ってろ。金子、いくらで売ってくれるんだ?」「バカじゃないの? 教師の安月給で買えると思ってるの? しかも高校教師が女子高生買うとか……」 麻美が鼻で笑いながらお手上げのポーズをした。 もうや...

VOICE] VOICE 143

 概要: 第143話 買ってくれるの?柊視点 聞き覚えのない男の声。  そこから流れてくる内容に思わず俺が声を上げると修哉が「しっ」と自分の唇に指を当てた。  四人の視線が修哉の持っているボイスレコーダーに向いている。 『オプションでキスさせてくれたら一万払う……そのかわいいお口でしてくれたら二万払う。ついでに下着も買うよ』 男の声が続く。なんだこれ? 修哉を見ると、向こうもうなずいて俺を見ていた。『……やだ』 ...
BACK|全1頁|NEXT