空色なキモチ

2013年03月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/03/08
片隅の花] 片隅の花 13 飛鳥side 
2013/03/08
満月の夜に見る夢は] 満月の夜に見る夢は 第5章 第63夜 記憶
BACK|全1頁|NEXT

片隅の花] 片隅の花 13 飛鳥side 

 概要:   言うなれば『光』と『影』 『光』は僕の双子の弟、翔。 僕はいつも翔の後ろに隠れているだけ。 翔はいつも『光』に照らされ、その後ろにいる僕は『影』になる。*** 僕らは双子で、見た目はそっくりだけど中身は全然違う。 双子の弟、翔はいつも堂々として前を向いていた。 逆に僕は翔の後ろに隠れ、いつも遅れをとっているただの臆病者だった。 翔は要領がよく、一度やったことはすぐに吸収しなんでもそつなくこなす...

満月の夜に見る夢は] 満月の夜に見る夢は 第5章 第63夜 記憶

 概要:   それからがさらに大忙しだった。 翌々日雪乃が退院して、そのまま俺の車で彼女のマンションへ向かう。 俺が雪乃の家の場所を知っていたことにすごく驚いていた。 これで俺が本当の恋人だと認めてくれればいいなと少しだけ期待してしまった。 雪乃は自分の家のことは覚えていたようで、どこに何が入っているなどは把握していた。 俺の家から持ってきた大き目のバッグも使って衣類は全て詰め込むことができた。「あと必要な...
BACK|全1頁|NEXT