空色なキモチ

2013年03月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/03/05
片隅の花] 片隅の花 11
2013/03/05
満月の夜に見る夢は] 満月の夜に見る夢は 第5章 第61夜 記憶
BACK|全1頁|NEXT

片隅の花] 片隅の花 11

 概要:   だけど、なんで翔くんがわたしにキスをするのかわからなかった。 だってキスって好きな人とするものでしょう? わたしは翔くんのペットなはずなのに。ペットとして好きだからするの?  なぜか翔くんは悲しそうな表情でわたしを見下ろしている。 今にも泣きそうな、そんな切ない顔で。 わたしに泣けと言ったのに、翔くんが泣きそうだなんておかしいよ。 すぅっと翔くんの顔が、わたしの右の耳元に近づいてきた。「ずっと...

満月の夜に見る夢は] 満月の夜に見る夢は 第5章 第61夜 記憶

 概要: 「そう……だった、のか」 雪乃が淡々と語る記憶。 その一語一句を聞き逃すまいと、涙ながらに語る彼女の手を握りしめていた。 雪乃に対して申し訳ない気持ちが押し寄せてくる。 自分の姉がいなければ……義兄と出逢っていなければ今頃雪乃はしあわせだったろう。そして雪乃のお母さんも……。 それは俺にどうすることもできないかもしれないけど、罪悪感を抱かずにいられなかった。「お父さんのことは憶えているの?」 姉から、雪...
BACK|全1頁|NEXT