空色なキモチ

* Novel List 恋愛

思い出のヘニョロロ

 思い出のヘニョロロ 
職場の後輩、美奈が結婚すると報告してきた相手が自分の彼氏だった。そりゃないんじゃないのーっ!?と、いったコメディ要素を含んだ話になっています。敬愛するきみねさまからタイトルをいただき、それに基づいて書き進めたものです。 キーワード短編 恋愛 R15程度 浮気 再会 過去の記憶→ 思い出のヘニョロロ 1へ...

再会は満月の光に照らされて

 再会は満月の光に照らされて
今までダメもとチャレンジ精神で生きてきた幸音。大学進学を期にど田舎から都会に引っ越ししてきた。憧れの都会生活に初めての彼氏。幸音の周りはなにもかもがキラキラと輝いているようだった。しかし急に訪れた不幸は、幸音にとって吉と出るか凶と出るか。あまみやわたさま主催『人外カーニバル』企画参加作。初めての人×獣人ものです(人外っぽくなっていなかったらすみません)苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。ファンタジ...

見えない未来

 見えない未来
行きつけのバーで彼を見かけたのはいつ頃のことだったのだろうか。同じカウンターの端同士、時々合う視線で会話をしているような私達は自然に距離を縮めていったけれど――ムーンライトノベルズさま で開催された『声無しの情景』企画参加作として書いていたものでしたが、R15程度だったのと文字調整ができなかったのでこそりとここに投稿します。5000文字以内、台詞(それに準ずる描写)なし、R18に該当する性描写を入れるが参加条...

続)重ねた嘘、募る思い

*   中編   恋愛   R15   同級生   医学生   看護師   病院   意地っ張り  
 続)重ねた嘘、募る思い
 見た目も学力も人並み以上、いつも注目を浴びている真麻(まあさ)。 だけど色恋沙汰に興味のない真麻は好きな男子もいなかった。 隣に住んでいるいとこの花音(かのん)には気になる男子がいるようで、最近なんだかいい雰囲気。 そんな花音をほほえましく思いながら、自分にはなんで好きな人がいないんだろう、好きと言ってくれる相手を好きになれないんだろうと思っていた。 そんな時、花音に視線を向けるひとりの男子の存在に...

掌の鼓動

 掌の鼓動
 高邑有紗(たかむらありさ)は美しい見た目とは違い、目立たない女子高生だった。 それは有紗の成長過程が大きく起因する。 誰にも必要とされず、ただ生きているだけの幼少時代。 ひとりの男子学生、圭理(けいすけ)が有紗を見つけたことにより、その運命を大きく変えていくことになる。 そしてその約十年後。 成長した有紗が巡り合った同級生の男子生徒、郁弥(ふみや)によってまた彼女の運命は大きく揺り動かされていく。 自...
BACK|全3頁|NEXT